登録初月は無料、バックナンバー【作家61人、連載回数437回】も読み放題! 会員登録はこちら  今すぐチェックする

撮影 朝岡英輔

古川日出男

(ふるかわ・ひでお)
作家。福島県郡山市出身。1966年生まれ。1998年、長篇小説『13』でデビュー。『アラビアの夜の種族』『LOVE』『女たち三百人の裏切りの書』といった文学賞受賞作をはじめ『ベルカ、吠えないのか?』『聖家族』『南無ロックンロール二十一部経』『ミライミライ』『木木木木木木 おおきな森』など著作多数。ほかに戯曲やノンフィクション、アニメ化された『平家物語』現代語全訳なども手がけ、朗読を含めた多様な文学表現に取り組んでいる
公式ウェブサイト「古川日出男のむかしとミライ」 https://furukawahideo.com

特集「今、死生観を問う」

それについて書けない

登録初月は無料

Web新小説会員登録はこちら