2022年9月1日 (木)

好評につき「大丈夫、猫がいる」特集第2弾! 三角みづ紀さんの「週末のアルペジオ」朗読イベントも9月21日(水)に実施します。2022年9月1日号のコンテンツを配信しました

本日2022年9月1日(木)、『Web新小説』では9月1日号のコンテンツを配信しました。

今号の特集は「大丈夫、猫がいる Vol.2」です。3月1日号で特集した「大丈夫、猫がいる」には多くの反響をいただきました。さまざまな困難と向き合う私たち。そのそばに、猫という存在はいつも静かに寄り添っているのです。今回も、猫とゆかりの深い町田康さん、大高郁子さん、浅生ハルミンさんに、とっておきのエピソードを綴っていただきました。

また、2021年9月1日号から13回にわたって連載された井上荒野さんの「猛獣ども」は今号が最終回。毎月、心を虜にされたスリリングな物語はどのように結末を迎えるのか、どうぞお見逃しなく! 

伊藤比呂美さん、神野紗希さん、加藤由子さん、北大路翼さん、ユニークな執筆陣の連載は今月も絶好調。バックナンバーはもちろん読み放題ですので、スマホでじっくり、新しい読書体験をお楽しみください。

▶最新号のコンテンツはこちら



9月21日(水)19:00から「三角みづ紀×岡本啓『週末のアルペジオ』朗読イベント ~詩が生まれるまでのあらゆるお話~」を開催します。ただいま参加者を募集中です。

音楽、映像など、ジャンルを超えて表現活動を行い、今もっとも注目されている詩人・三角みづ紀さん。『Web新小説』で連載された「週末のアルペジオ」24編の完結を祝い、三角さんと同世代の詩人・岡本啓さんをゲストに迎え、お二人に24編の連載詩を朗読していただく画期的な朗読イベントです。 朗読の後にはフリートークを展開。詩はどうやって生まれるのか、詩人はどういうふうに詩を書いているのか、“聞きたくてもなかなか聞けない詩人の打ち明け話”を披露していただきます。夏の暑さとコロナに疲れた心を癒してくれる貴重な体験になること請け合いです。どうぞ、奮ってご参加ください。

【イベント概要】
イベント名:三角みづ紀×岡本啓「週末のアルペジオ」朗読イベント ~詩が生まれるまでのあらゆるお話~
形式:「春陽堂書店オンラインサロン」からのZoomウェビナーによるライブ配信
日時:2022年9月21日(水)配信開始19:00/配信終了20:30 ※予定
※9月22日(木)10:00~9月28日(水)23:59までアーカイブ配信あり
出演:三角みづ紀さん(詩人)/ゲスト:岡本啓さん(詩人)
内容:「週末のアルペジオ」24編すべての朗読を中心としたトークライブ配信。朗読の前後に、三角さんと岡本さんとで作品について、詩について、大いに語っていただくトークコーナーがあります。チャットでの質問コーナーも予定しています。
参加費:2500円(税込み) 
申し込み方法:「春陽堂書店オンラインサロン」https://shinshosetsu-salon.com/archives/266 から、新規会員登録の上、チケットを購入。
またはイベント情報サイトPeatixでもチケットの購入が可能です。https://misumi-okamoto.peatix.com/view
主催・問い合わせ:春陽堂書店オンラインイベント係 TEL:03-6264-0855(代)
※イベントの最新情報については春陽堂書店Webサイト、各種SNSで随時発信をしていきます。

▶イベント詳細はこちらから

登録初月は無料

Web新小説会員登録はこちら