登録初月は無料、バックナンバー【作家73人、連載回数465回】も読み放題! 会員登録はこちら  今すぐチェックする

せきしろ

(せきしろ)

作家、俳人。1970年北海道生まれ。A型。北海道北見北斗高校卒。主な著書に『去年ルノアールで』『海辺の週刊大衆』『1990年、何もないと思っていた私にハガキがあった』『たとえる技術』『その落とし物は誰かの形見かもしれない』『放哉の本を読まずに孤独』など。また、又吉直樹との共著に『カキフライが無いなら来なかった』『まさかジープで来るとは』『蕎麦湯が来ない』などがある。

公式サイト https://www.sekishiro.net

Twitter https://twitter.com/sekishiro

山頭火特集

山頭火の後ろを歩く