登録初月は無料、バックナンバー【作家62人、連載回数445回】も読み放題! 会員登録はこちら  今すぐチェックする

撮影/中野義樹

永井みみ

(ながい・みみ)
作家。1965年神奈川県生れ。第45回すばる文学賞(2021年)を『ミシンと金魚』で受賞。説教節を思わせる一人語りの文体のユニークさが光る。介護現場でのケアマネージャーの経験から生まれる創作は、揺るぎがないものだ

特集「見送りの時──介護の日々から」

テル、の一生。

登録初月は無料

Web新小説会員登録はこちら