2021年3月1日 (月)

桑原茂夫さんの新刊『鬼ものがたり―今は昔の男と女』発売のお知らせ

『Web新小説』で妖異譚「鬼ものがたり」を好評連載中の桑原茂夫さん。『Web新小説』未発表作品を含む24篇を収録した新刊『鬼ものがたり―今は昔の男と女』を3月2日、弊社春陽堂書店から刊行致しました。あまりに妖しく、恐ろしい「今昔物語」の世界をそのままに、美しい本に仕上げてお手元にお届けします。 ただいま、春陽堂書店ECストアほかで、販売中です。ぜひ、お買い求めください。

■本書について
大きく立ちはだかるこの世のさだめに身をよじり苦しみ悶え、
ふかく哀しむ、鬼、鬼、鬼……その慟哭が今も聴こえてくる。
さあ、平安末期に記されたという「今昔物語」の世界をよみがえらせた
怖い世界にご案内します。

「鬼になって思いを遂げた修行者」、「男を酔わせた美女の鞭打ち」、「この世ならぬ者と契りを結んだヒメ」、「女の復讐劇に手を貸した男」など、21篇を収録。

■俳優・佐野史郎氏推薦文
古(いにしえ)の怪奇幻想譚を血肉化して、まさに今こそ鬼は甦るべきときであることを記した禁断の書!

■書籍概要
タイトル:『鬼ものがたり―今は昔の男と女』
体裁:四六判変型・上製
価格:2,000円+税
発売日:2021年3月2日

▶春陽堂書店ECストアはこちら

▶「鬼ものがたり」最新号はこちら

Web新小説会員登録はこちら