2021年2月18日 (木)

安楽死とは~森鷗外の生き方にみるYouTube「Dr.よねやまの芸脳生活」第9回配信のお知らせ

本日2月18日(木)より『Web新小説』にて、第9回「Dr.よねやまの芸脳生活」を配信いたします。

『Web新小説』で医学ミステリー「芸術家の生き様を医学で考える」を好評連載中の米山公啓さん。連載第9回は「森鷗外の生き様」の第3回完結編です。2021年3月1日(月)の3月号の配信を前に、「安楽死とは~森鷗外の生き方からみる」と題したYouTubeレクチャーを配信してくれました。

肺結核で亡くなった森鷗外。病状の末期には、いわゆる延命治療を拒否したといわれています。なぜ、鷗外は延命治療を望まなかったのか? 米山さんは独自のアプローチでこの謎について推理していきます。ぜひ、第9回の連載をお見逃しなく。

YouTubeでは連載に関連して「安楽死と人間の死に方」がテーマ。安楽死には医師が薬や注射を投与して患者を死に至らしめる「積極的な安楽死」と、延命治療を継続しない「消極的な安楽死」があると米山さん。「積極的な安楽死」が認められている国はいくつかあり、その具体的な事例をわかりやすく話してくれます。医学の進歩により、日本人の死因も、死に対する考え方も変わってきたという、現役ドクターならではのたいへん興味深いレクチャーです。お見逃しなく! 恒例になった質問コーナーの回答も、今回も鮮やかです。ぜひともご注目ください。

動画は毎月更新で『Web新小説』で連載予定。アーカイブはもちろん『Web新小説』でご覧いただけます。医学ミステリー「芸術家の生き様を医学で考える」と併せてお楽しみください。



▼YouTube「Dr.よねやまの芸脳生活」はこちら
https://shinshosetsu.com/novels/c685c93283d53661

▼医学ミステリー「芸術家の生き様を医学で考える」はこちら
https://shinshosetsu.com/novels/81fd37d9f908f9e1

▼会員登録はこちら
https://shinshosetsu.com/sign_up

Web新小説会員登録はこちら